私の考える家づくり

家族を守る「強い構造体」 家への「夢や憧れ」
どちらも欠かすことのできない家づくりのファクター。

私の考える家づくりは、まずお客様に合った家づくりです。それは、ライフスタイルや、これから建てる家への憧れ、夢、使いやすさ、50年後、100年後、地域性、価値の方向性、何の為に家を建てるか、など色々な要素がでてきます。1人1人個性があるように、建物にも個性を生かせるように、建てる側になって考えることです。そして、建物の見た目や、イメージは施主様に合わせていきますが、見えなくなってしまう構造材自体も重視しています。

家は多くの人にとって、一生に一度の高い買い物です。大切な予算をいかに活かせるか、
という事を常に考えて仕事に取り組んでいます。そうして安心して何十年も住んで頂き、
満足できる家造りが私の仕事であり生甲斐です。その為には年季時代の「一生勉強」の精神を継続し、
今日より明日、明日より明後日と、日々良い物を提供して行きます。

工務店で家を建てるメリット



営業力で仕事をしているわけではなく、地元での口コミや紹介がメインのため、施工はもちろん引渡し後のメンテナンス、人と人とのつながりを大事にしています。 


実際に建物にかかる費用以外のものを間接経費といいます。総合住宅展示場への出店やTVCMなどの宣伝ではなく、地域の折込チラシ程度の営業なので営業経費が少なく、その分価格が安い。 


 施工上の制約が少ない、家を作品化しない等、住む人の都合優先で一品生産の家を作ってもらう事が出来、自分なりのこだわりを強くもっている人に向いています


工務店というと昔ながらの家づくりをコツコツ・・・というイメージがあるかも知れませんが、最近ではハウスメーカーや設計事務所並に提案力を発揮する工務店が増えています。 


 設計者と施工者が密接に係わり合いますので、お施主様の真意が伝わりやすい上、意思のすれ違いが少なく比較的早く現場に反映されます。


一度に沢山の現場をかかえていないので、会社の都合ではなくお施主様側のスケジュールに合わせた施工計画を立ててくれる。 


 設計〜積算〜施工まで担当者が全て把握しながら業務を進めるので、人費のロスが少ない。


実際に現場に立つ施工者でもあるので、建築のプロとしての意見を聞くことができる。また、建築材料を良く知っている。 



会社名 小林建築
住所  兵庫県篠山市和田327
建築許可番号
(般-23)第7522945号
電話番号 079-552-2320
FAX   079-552-2320
携帯   090-8379-4757
代表  小林 喬


師に恵まれ、匠の技から住まいづくりのセンスまでを学んだ修業時代。今も尚、本当の家づくり、喜ばれる家づくりを追求し続けています。住まいのことならなんでもご相談下さい。

  ◆メールでのお問合せ◆

kobayashikentiku5@gmail.com
篠山若手工務店の会「住倶楽部」

ページの上部へ